ワーウォの次亜塩素酸水溶液って安全なの?

IMG_0499

“弱酸性次亜塩素酸水溶液” という、菌やウイルスを退治し、悪臭を消してしまう「水」があります。私たちはこれをWahW(ワーウォ)と名付けました。
WahWとは、弱酸性次亜塩素酸水を英語表記した単語の頭文字を連ねて作った造語です。(Weak Acid Hypochlorite Water)

主成分の塩素は、1774年に発見され1810年に「塩素」と名付けられてから現在に至るまで、その利用方法は多くの科学者により研究が進められ、広い範囲で活用されています。

「塩素は危険!」というイメージがありますが、溶解する水のpHによって安全に使えることが分かっており、私たちは独自の方法で、pHと残留塩素濃度を任意に選べる装置を開発し、目的に応じて安全で効果的な弱酸性次亜塩素酸水溶液を提供してまいります。

 

 

独自の技術で次亜塩素酸水溶液を生成

wahw_graph

水道水と塩を電気分解するのではなく
pH調整することで従来危険を伴ってきた塩素の
使用を安全かつ、効率的に行い、弱酸性次亜塩素酸水溶液を生成。
高い除菌効果と安全性を保っています

Q. WahW(ワーウォ)の次亜塩素酸水溶液には安心できる実績はあるの?

history_bnr

次亜塩素酸水溶液に携わり、業務用などで培ってきた18年の実績があります

医療・介護機関や保育園などさまざまな場所で活躍!

あらゆるシーンで効果を発揮します!

導入事例

詳しくはこちら
2018年6月6日 ブリーダー業歴41年のベテランもご愛用 ワーウォ技術研究所の近くにお住いのベテランブリーダーさん、「ドッグハウスおかもと」の代表 岡本勝正さんが、ご自身の体験を紹介してくださいました。 岡本さん...続きを読む
2018年6月6日 いつも頼りになる次亜塩素酸水溶液WahW(ワーウォ)と霧化器 ヘアーサロン タケナカ 様 古くからの焼き物で有名な「備前焼」のおひざ元、岡山県南東部は備前市にある、理容室の「ヘアーサロン タケナカ」様。さらに刀でも有...続きを読む
2018年4月27日 理容店で大活躍の次亜塩素酸水溶液と霧化器 ヘアーショップ ランブル様 ワーウォ技術研究所の建物を出ると、目の前を走る県道70号と並んで小野田川が流れており、川向うに見えるのが創業83年になるヘアーショ...続きを読む
2017年11月27日 次亜塩素酸水溶液の空間除菌で、お客様をお迎えします。名物のれんこん料理で評判の“慈恩精舎” さん 岡山市は中区米田の“慈恩精舎”さん。百間川の土手をおりると隠れ家のたたずまいをしたお店があります。 名物れんこん料理、日本料理、精進料理を長く提供してくださっ...続きを読む